最近思うこと

ちょっと前の話題だが視床下部で老化が決まるらしい。

 

老化を司るのは視床下部神経幹細胞、老化を早めたり遅くすることに成功 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20170728-brain-cells-control-aging/

 

まあ甲状腺ホルモンとか副腎皮質ホルモンとかの放出量に関わるからそうだよなあ・・・と。

視床下部はTrkBってBDNFの受容体が結構あるらしいので、やはりBDNF出していきたいアレ。やっぱりBDNFは神だった。

 

TrkBのアゴニストとしてBDNFだけでなく、アミトリプチン(三環系)とか、N-アセチルセロトニン(ノルメラトニン)とかがあるらしい。

チアネプチンの神経保護作用は色々あると思うのだが、NMDA型グルタミン受容体拮抗みたいな神経保護の定番だけでなく、

直接TrkAやTrkBのアゴニストとして、アミトリプチンみたいに直接作用したりするのかな・・・とか妄想する。適当になんか漁ってみたい。

色々自分なりに調べてるつもりなのだが、この手のは結局よくわからない。ただまあMAOIとかも光浴びると効果落ちるらしいのは

セロトニン→ノルメラトニンメラトニンってなるのに、暗くなる必要があるのだなあ・・・と。メラトニンでも神経保護作用は有名だけど、TrkA/TrkBとかには効かないらしいし。

よくわからんが粉でテアニンとスルブチアミン買うか悩む。あとメチル葉酸も欲しいこの頃。Nアセチルシステインとか、サプリ欲が微妙に高まってきている。

セントリーとオロチン酸リチウムは買いました。