就職活動中で単位すら危ういが就職した時にこんな生活だったらQoL上がりそうだなあという妄想

少々高くて狭くていいから職場の近くに住みたい。DoorToDoorで5分とかだと最高。高校、大学と1時間半くらい通学に時間かけてて思うが

通学時間が長いほど、疲れるし自由な時間が減るし、途中のコンビニとか色々寄ってしまうし、本当にロクなことがないよなあと。

通勤通学で電車乗り換えで1時間半のところと、自転車で5分のところがあったら、1日170分も時間が変わる訳で。

しかも乗り換えとか満員電車のストレスは馬鹿にならないし、痴漢冤罪に怯える必要もない。仮に9時から仕事が始まるとして、8時45分くらいにはついておくことになるはず。

 

日本の平均残業時間は47時間とかググったら出たので、1日2時間くらい残業するとして、9-18+2で20時。

自由な時間が12時間半=750分くらいとして、170分というのは2割に相当する。睡眠時間8時間なら、残るのが270分くらい。

ここに着替えたり風呂沸かしたりみたいなのを比べると、100分のうちどれくらい自分の時間があるのだろう・・・。

社会人なったら自分の時間が無くなるとかよく聞くが、まあうん。ちなみに総務省によると関東圏の男性の平均通勤時間は79分、関西圏だと70分らしい。

 

つまり関東なら平均で160分なので、8時間寝ると自分の時間は2時間もない。一人暮らし社会人の 3 人に 1 人は「仕事と家事を両立できていない」らしいがまあ当然よなあと。

週あたりの自由時間ってので考えたら通勤時間が170分減れば、14時間くらいは自由な時間が増える。うーんやはり住む場所大事ですね・・・ほんと。

 

まあもう少々高くてボロくてシェアハウスとかでも、会社の近くに住むのは前提として他はあれだ。

精神系に限らずサプリとか薬とかスマドラは常備しまくる。これはもうやってるが、本当に薬は色々あって面白いし便利だと思っている。これはもう趣味的にやりたいですね。

 

あと食事は基本オートミールと飼料用大豆粕レンチンして済ますか、COMPみたいなの作ってしまう。

全部COMPもどきとかにはしないが、朝とか夜めんどい時はかなり重宝するのではないか?あと脳死で栄養バランスとか素晴らしいですしね。

 

ぬいぐるみ買って話しかけたりして、寂しさを紛らわす。ペットは飼わないので、こういう面で頑張りたい。

入社前に労働判例の勉強して、ペン型ICレコーダーを買っておく。これは基本っぽい気がする。あと買い物は会社と交渉して、通販受け取らせてもらえるように頑張る。

掃除は適当に週末やって年に何回か家事代行呼ぶ(デリヘル呼ぶ前とか)。風俗は割り切りでプチとかで済ます。腹筋ローラーとかダンベル買う。

美肌水(笑)とか自作しまくる。ヒルドイドでいいけど。あと投光機買って光量の不足を避ける。週に2,3回TABATAでもしとく。

 

こんな感じで頑張って、毎日8時間睡眠+4時間の自由時間くらいを目指したい。まあダラダラしてるだけだが。

でも朝起きて5時半から8時半まで余裕があれば、運動からの朝風呂も余裕だし8時帰宅なら、ご飯食べてまあまあ好きなことができる。

あと勝手な妄想だが、世の中残業したがる人というのは、実は帰宅するのに歩くのがだるいみたいな所がある気がしてならない。

人間は単純なので、仕事が終わったらすぐ家!ってのと仕事が終わっても1時間以上かけてまた歩いて・・・となると帰ることすら億劫になるはず。

よって家までが近いと、残業しないインセンティブがむしろ増すのではないか?あと単純に楽しく生きてたほうが、仕事のモチベも上がるだろうし、生き生きとした人生を送れると思う。

 

なので会社の近くに住みながら、健康的に金のかからない生活したいですね。通勤時間短ければ無駄遣いも減るはず。

ストレス系のサプリや薬もガブガブ飲んでいきたい。

 

はあまあ現実逃避やめて真面目にやろう。