最近vapeに興味が沸いている

非喫煙者なのだが、(紙巻きタバコに比べて)健康面でもコスパでもいいということで大変気になっている。

あとリキッド自作というのが、とても楽しそう。

 

Aliexpressなどで、比較的ちゃんとしたキットが30kほどで買えるっぽい。

ja.aliexpress.com

 

あとは植物性グリセリンとかプロピレングリコールを入れればいいらしい。ニコチン原液や香料と合わせれば好きなのがお安く作れるとか。

ヌーペプト粉末、ピラセタム粉末、麻黄、カフェイン、ベンゾ系、ブロン(危険)など色々夢が広がる。ロディオラとかCBDなら健康的な感じがするし。

テルネリンアスピリンを組み合わせて、即席肩こり対策にしたり、とても楽しそう。アロマオイルなんかも流用できたりしないだろうか。

ビタミンCなんかも気化して吸引したら、経口よりいい感じで吸えそうだし、安くて楽しめそう。

 

なんかヤク中っぽくなってきたな・・・

しかし吸ってもいない癖に偉そうだが、世間でなぜあんなクソ高いタバコでタールをわざわざ摂取して、世間からも冷たい目を浴びせられたがるのか判らない。

ハビトロールとか海外のニコチンガム輸入した方がよほど安くて、いつでもニコチン吸収できる気がするのに。

それにニコチン以外でもアセチルコリン分泌捗るのは、スマドラ中心に結構あるような気がする。ニコチンでもニコリキとかガムとかSNUSとか色々ある。

ドーパミンって括りならカフェインからストラテラコンサータまで色々ある気がするし、わざわざ紙で巻いたタバコに火を付けて吸うのがここまで定着してる理由が不思議に思える。本当に。

減少傾向にあるとはいえ、わざわざ喫煙所なんてものが設けられるくらいの市民権は得てるのが凄い。

今の嫌煙の風潮からするとそのうち喫煙所は、過去のアヘン窟みたいな扱いされるのだろうか。